シゴトin

なぜ転職するの?

転職しよう!と決意した時、その出発点となるのが「転職したい理由(動機)」です。
なぜ転職したいのか、今一度見直し、目標を明確にしてみましょう。

スキルアップしたいから転職

プログラマー(男性26才)の場合

学校を卒業してインターネット上のコマースサイトを運営する会社にプログラマーとして入社した。学校ではひととおりの開発言語を勉強してきたつもりだったけれども、実際に仕事をはじめてみるとあらためて学ぶことがたくさんあった。ウェブで調べたり、先輩にアドバイスをもらったり、自分なりの試行錯誤をして歩んできた。
入社してから3年が過ぎ、自分が作っているウェブサイトでどんな商品を取り扱っているのか興味が湧いてきた。プログラムだけではなく、いろいろな商品を取り扱いながらコマースサイトのプロフェッショナルとしてさらにスキルを身につけたいと思い、企業情報の収集をはじめた。

年収アップ目指して転職

営業(男性28才)の場合

同期の中では一番の初任給をもらったのは今から5年前。早朝から深夜まで得意先をまわり、予算達成、新規顧客の獲得も常に上位をキープしてきた。自分の営業力に自信がある。これからも成果をだしていける。でも、昇給にはなかなか繋がらない。
自分の力をさらに発揮してそれに見合った年収を目指したい。新しい戦いの場を探すために企業情報の収集をはじめた。

あなたの転職の目標は?

「今」と「将来」の違いをしっかりとみつめてみましょう。
「新しいスキルを身につける」のならばどのようなスキルを身につけたいのでしょうか?「年収のアップ」はどのくらいのアップを目指していますか?
実際に転職活動を始めるまえに、具体的な目標を決めてみましょう。